全国自然薬研究会
会長 中村邦裕


私達は『自然治癒力向上健康法』をモットーに、天然自然の恵みから生まれた自然薬を用いて、皆様の健康づくりのお役にたてる身近で良きアドバイザーになる為に日々研鑚を重ねています。

  健康な生活を一生おくることは全ての人々の願いです。自然薬研究会は天然自然の原料から製造された自然薬が安全かつ安心に、そしてその効果が最大限発揮できるように自然薬を探求することを目的として昭和45年に薬局薬店の有志によって組織されました。
私達自然薬研究会会員は、自然薬を用いて人間が本来持っている『自然治癒力』を落とさないことで疾病を予防し、健康を保ってゆく『自然治癒力向上健康法』を生活者の皆様に広くお伝えしてゆくことが使命です。その為に生活者お一人お一人と十分なコミュニケーションをとり、心身の状態を把握したうえで自然薬の正しい活用方法をアドバイスできるように、必要な医学・薬学の知識やカウンセリングの技術等を修得すべく徹底した研究活動を日々行っています。また5年毎に全国大会、2年毎に東日本大会、中部西日本大会等の広域大会を開催し、親睦を兼ねた会員同士の情報交換の場も設けています。

(会員の方は会員向けトップページにあります新着情報をご覧下さい)